ネットで出会って電話オナニーもした彼女との初体験で中出し

閲覧数:428 ビュー 文字数:1257 いいね数:0 0件

こちらは当サイト中出し体験談談投稿フォームより、やまやま(20代前半・男性)さんから投稿頂いた体験談です。

当時私は大学生、ネットで出会った彼女は社会人でした。

私が大学に入った時はちょうどコロナが流行り出した頃で、大学にも上手く馴染めず、かと言って周りに相談できる人もいない中で彼女と出会い、次第に悩みを聞いてもらっているうちに好きになっていました。

彼女とLINEを交換し、寝落ち通話とかもよくしました。

寝落ち以外にもお互い電話しながらオナニーをしたり、お互いの秘部を見せ合ったりと結構セクシャルなこともしていたので会う日があるのなら早く来ないかなと待ち遠しくしていたのを覚えています。

そして出会ってから半年が過ぎたハロウィンの日。

会わないかとついに誘いが来ました。

やっと好きな人と会える、そしてその好きな人と今夜…そんなことを考えながら私は新幹線を乗り継いでついに彼女に会いに行けました。

彼女の家の周りは言ってしまうとど田舎で、遊ぶところなんて全くない様なところでした。

それも相待って必然的に彼女の家で2人っきりの時間を過ごすことになりました。

部屋に入って荷物を置き、座布団の上に腰掛けると彼女の方からいきなりチューをされました。

初めての唇の感覚に興奮を覚え、私の息子は次第に元気になっていきました。

そしていよいよするとなった時に事前に用意しておいたゴムを手に取りつけようとしました。

事前に自分で何回かチャレンジして上手くつけれる様になったと思っていたのですが、血縁者以外で初めて見る女性の裸体に興奮が収まらず今までにないほどの勃起をしていました。

そしてこれは後から気づいたのですが私の息子のサイズだとLサイズじゃないと入りづらかったらしく、用意したのはMサイズのゴムで、通りで入らない訳だと思いました。

いつも以上に勃起してるならなおさらです。

結局うまくつけれず生でして良いとの合意の上で生エッチで童貞を卒業しました。

彼女の膣内はとんでもなく濡れ、締まりが良く少しのピストンで果てそうになりながらも我慢しつつ、ピストン運動を続けました。

生ではして良いけど外に出してほしいとのことだったので中には出していけないというのを念頭においていたのですが、いざイキそうになった時にうまく抜くことが出来ず、射精の半分くらいを彼女の膣内に放出してしまいました。

もう半分は腹射にしなければと思い膣内から息子を抜くことに成功したのですが射精の勢いは収まらず、彼女のお腹から顔にまで精子まみれにさせてしまいました。

口に入っちゃったと言われ、そのままお願いしてお掃除イラマチオまでしてもらいました。

その後一緒にお風呂に入り、さっき中に出されちゃったしもう良いから生でしようとなり、彼女の家にいた3日間で10回も中に出してしまいました。

その彼女とは別れてしまい今は独り身ですが未だに精子まみれにした彼女の写真と自分の精子が垂れてきている彼女のマンコの写真で抜いています。

中出し体験談投稿募集中

当サイトでは皆さまからのリアルな人妻とのすけべ体験談を募集しています。人妻との不倫、浮気、いけない関係などなど、誰かに話したいエッチな体験談をお寄せ下さい!
投稿する
PAGE TOP